リス族重ね縫いペンケース

リス族の民族衣装を彩る重ね縫い生地を使いました。布を細く切って重ねて縫い合わせるので、地厚でしっかりしています。

型番 G200
販売価格
800円(税込880円)
ギフト
購入数

[お取り扱い上の注意]

ひとつひとつ手作業で制作しているため個体差があり、織ムラや色ムラが生じる場合がございます。ご了承ください。

−手仕事の製品はデリケートですので、基本的に手洗いをおすすめします。

−お洗濯の際、衣料品は白物と分け中性洗剤を使い、陰干ししてください。

−絹製品の洗濯方法は、クリーニング店でご相談ください。

−布製品は湿った状態、または摩擦で色移りや色落ちすることがあります。

アイテム紹介

サイズ  約タテ7cm×ヨコ21cm
素材 ポリエステル65%、綿35%
生産国 タイ
重ね縫い
発送方法 宅配便/レターパックライト

リス族の民族衣装を飾る、カラフルな重ね縫い。その生地を使ったペンケースです。リス族の皆さんはカラフルが大好き。表はリス族らしい色鮮やかな色合いです。

裏は、シンプルに単色になっています。赤、青、水色、黒をご用意しました。

折って、重ねて、縫う。気が遠くなるような重ね縫いの技術は、生地の厚みからも伝わります。ペンケースとしてだけでなく、眼鏡ケースとしてもお使いいただけます。

パートナー団体の紹介

タイ北部チェンマイにあるフェアトレード団体 Thai Tribal Craft ( TTC )です。TTCはミャンマー(ビルマ)から避難してきた、ラフ族の手仕事から活動がスタートしました。多様な民族ごとの技術を活かしたアイテム作りが得意で、山岳少数民族の人々の生活を支えています。

村の作り手が作った刺繍やパッチワークは、 TTC に送られ、その後、チェンマイで暮らしている縫製の担当者がアイテムに仕立てます。自宅にミシンを持っている、ラフ族やカレン族の人たちです。

リス族の重ね縫い

作り手はリス族の女性たち。チェンマイから2時間もかからない小さな山間の村に暮らしています。他の生産者の村に比べて、この村はチャンマイから近いので、私たちもよく訪問しますが、いつ訪問しても若い人はほとんど見かけません。働き盛りの人はチェンマイまで働きに行って、週末や家の行事がある時に帰ってくるそうです。このアイテムを販売することで、子どもを持つお母さんたちが、少しでも長い家族と一緒に過ごせるように願っています。

※特定商取引法に基づく表記 (返品など)

※この商品について問い合わせる

 
発送方法 西濃運輸/レターパック
※レターパックは対応商品のみ
注文方法 カートよりご注文ください
受注確認 ご注文後の自動配信メールでご注文が確定いたします
欠品商品 後日、入荷待ち等のご連絡をさせていただく場合がございます     
送料 商品代金8,800円(税込)以上で無料
宅配便/全国一律880円
レターパック/全国一律370円
決済方法 代引き・郵便振替・コンビニ・クレジットカード決済、AmazonPay、PayPay

※初めてお買い物をされるお客さまへ
クレジットカードまたはAmazonPay、PayPay、代引きでのお支払いをお願いしております。