スドン村の黒くるみ

ミャンマーのスドン村で作られた生のくるみです。 ほろ苦い独特の旨味と癖が少ないこっくりした味わい。 農薬や化学肥料は一切使わず、伝統的な技術によって育てた希少なくるみです。

型番 R327
販売価格
460円(税込496円)
ギフト
購入数

[お取り扱い上の注意]

ひとつひとつ手作業で制作しているため個体差があり、織ムラや色ムラが生じる場合がございます。ご了承ください。

−手仕事の製品はデリケートですので、基本的に手洗いをおすすめします。

−お洗濯の際、衣料品は白物と分け中性洗剤を使い、陰干ししてください。

−絹製品の洗濯方法は、クリーニング店でご相談ください。

−布製品は湿った状態、または摩擦で色移りや色落ちすることがあります。

アイテム紹介

原産料名      くるみ(生産国:ミャンマー)
内容量 55g
保存方法 冷暗所保存、高温多湿を避けてください
使用上の注意 開封後はなるべくお早めにお召し上がりください
販売元 株式会社プレス・オールターナティブ
発送方法 宅配便

ミャンマーのスドン村で作られた生のくるみです。粒が大きく、薄皮が黒いのが特徴で、ほろ苦い独特の旨味と癖が少ないこっくりした美味しさが広がります。 農薬や化学肥料は一切使わず、スドン村で伝統的な接ぎ木の技術によって育て続けている村固有の希少なくるみです。

ミャンマーの北部、カチン州の中にあるスドン村は、麻薬で有名なゴールデントライアングル地帯にあります。未だ内戦が続いて危険なため、外国人が立ち入ることが許されない村です。 村は貧しく、現金収入を得るために、麻薬の原料となるケシ栽培の出稼ぎに出なければなりません。 村の若者たちは「ケシ栽培労働に代わる、新しい産業を村に作りたい!」と願い、動き始めました。

スドン村には古くから伝わる、希少な固有種で、黒い薄皮がついたくるみがあります。古来よりスドン村に自生していた、殻が割れないほど固い原種のくるみに、違う在来種のくるみを接ぎ木し、村固有のくるみとして育てています。そのくるみを、若者たちを中心に、村のお母さんたちも一緒に手作業で殻を割っています。また、このくるみを選んで購入することは、ケシ栽培労働に代わる産業に新たに取り組むミャンマーの若者たちの活動の応援に繋がります。

※特定商取引法に基づく表記 (返品など)

※この商品について問い合わせる

 
発送方法 西濃運輸/レターパック
※レターパックは対応商品のみ
注文方法 カートよりご注文ください
受注確認 ご注文後の自動配信メールでご注文が確定いたします
欠品商品 後日、入荷待ち等のご連絡をさせていただく場合がございます     
送料 商品代金8,800円(税込)以上で無料
宅配便/全国一律880円
レターパック/全国一律370円
決済方法 クレジットカード決済、AmazonPay、PayPay、代引き、郵便振替、コンビニ支払い

初めてクラフトエイドをご利用されるお客様

  • クレジット決済
  • AmazonPay
  • PayPay
  • 代引き
  • 郵便振替(前払い)
  • コンビニ支払い(前払い)

2回目以降クラフトエイドをご利用されるお客様

  • クレジット決済
  • AmazonPay
  • PayPay
  • 代引き
  • 郵便振替(後払い)
  • コンビニ支払い(後払い)

※郵便振替(前払い)、コンビニ支払い(前払い)のお客様へ
商品発送前に郵送にて請求書をお送りいたします。発行日から14日以内にお支払ください。入金の確認が取れ次第、順次商品を発送いたします。また期日までに入金確認が取れない場合は、キャンセルとさせていただきますので、予めご了承ください。