ミニでもたっぷりスンバッグ

小さく見えてたっぷり入る、手提げタイプのバッグです。

型番 F928
購入数
-
グレー4,500円(税込4,950円)
在庫なし

アイテム紹介

サイズ:約タテ19cm×ヨコ36cm、マチ約13cm、持ち手約30cm
素材:綿混紡
仕様:ファスナー開閉、内ポケット×2、ファスナー付内ポケット×2、外ポケット×1
特徴:手織り
生産国:カンボジア
発送方法:宅配便

カンボジアの手織り生地「スン」を使ったたっぷり大容量のバッグです。「スン」はカンボジアでは洋服として普段から使われています。手織りでしっかり織り上げた生地はとても丈夫で軽く、洗濯することも出来ます。また、絹のような光沢があり、さまざまなシーンで活躍してくれるバッグです。

「ミニ」でもたっぷり荷物が入ります。A4の書類やお弁当箱も入るちょうどよいサイズです。内ポケットも充実。スマートフォンや定期入れ、名刺ケースが入る大きさで、バッグの中をスッキリと整理できます。また、ファスナー付の内ポケットも付いているので、貴重品を入れるのにぴったりです。さらに、何かと便利に使える大きめの外ポケットも◎

お花やお寺の尖塔模様など、伝統的な織柄が入った手織り布「スン」は、首都プノンペンを流れるメコン川に浮かぶ、オクハティ島で作られています。「スン」は女性のスカートとして普段から使われている、カンボジア伝統の織りのひとつ。

高度な織の技術を持つカンボジアですが、近年はその伝統も廃れ、複雑な模様を作れる人は少なくなってきています。独特の光沢と色の変化は、経糸と横糸に異なる色を用いていることから生まれています。

パートナー団体の紹介

クローマークロスショップは、1986年に職業訓練校としてプノンペンに建設されたカンボジア日本友好技術センターの洋裁クラスが運営しています。シャンティ国際ボランティア会は、1993年から電気、電子、木工、刺繍の5つのクラスの支援を行ってきました。現在、カンボジア日本友好技術センターはシャンティ国際ボランティア会から独立して、プノンペンで職業訓練センターとして活躍しています。

クラフトエイドは、フェアトレード事業として、クローマークロスショップと一緒にアイテムを作り、日本で販売することによって、洋裁技術の普及と職業訓練センターの運営を支援しています。また「スン」の織布を注文することで、村の女性の収入向上と、カンボジアの伝統を守る手助けとなるよう努めています。

シャンティ国際ボランティア会のカンボジアでの活動

シャンティ国際ボランティア会は、1991年からカンボジアで学校建設や図書館事業を行っています。30年近く続いた内戦が終わり、近年、経済発展を遂げている一方で、広がる経済格差、伸び悩む教育の質、貧困、非識字率の高さなど、挑戦すべき課題は山積みのままです。

>>シャンティ国際ボランティア会のカンボジアでの活動を知る

※特定商取引法に基づく表記 (返品など)

※この商品について問い合わせる

 
発送方法 西濃運輸/ポスト投函型宅配便
※ポスト投函型宅配便は対応商品のみ
注文方法 カートよりご注文ください
受注確認 ご注文後の自動配信メールでご注文が確定いたします
欠品商品 後日、入荷待ち等のご連絡をさせていただく場合がございます     
送料 商品代金8,800円(税込)以上で無料
宅配便/全国一律880円
ポスト投函型宅配便/全国一律370円
決済方法 クレジットカード決済、AmazonPay、PayPay、代引き、郵便振替、コンビニ支払い

初めてクラフトエイドをご利用されるお客様

  • クレジット決済
  • AmazonPay
  • PayPay
  • 代引き
  • 郵便振替(前払い)
  • コンビニ支払い(前払い)

2回目以降クラフトエイドをご利用されるお客様

  • クレジット決済
  • AmazonPay
  • PayPay
  • 代引き
  • 郵便振替(後払い)
  • コンビニ支払い(後払い)

※郵便振替(前払い)、コンビニ支払い(前払い)のお客様へ
商品発送前に郵送にて請求書をお送りいたします。発行日から14日以内にお支払ください。入金の確認が取れ次第、順次商品を発送いたします。また期日までに入金確認が取れない場合は、キャンセルとさせていただきますので、予めご了承ください。

グレー4,500円(税込4,950円)
在庫なし